【謝ってるのに何故?】宮迫、ロンブー田村ら闇営業「謝罪文」でさらに炎上!謝罪の専門家が原因分析へ

1::2019/06/25(火) 21:10:14.64 ID:po6G4d8J0

芸人たちによる反社会勢力への“闇営業”問題で、所属事務所の吉本興業は「お詫び」を掲載、当該芸人たちを謹慎処分にすると発表した。

なお6月24日には、お笑い芸人ザブングルの加藤歩と松尾陽介が過去に反社会的勢力の会合に参加したとして所属事務所のワタナベエンターテインメントが謹慎処分を発表するなど、
この騒動は「吉本芸人」にとどまらず広がっている。

吉本興業の謝罪リリースには、事務所の謝罪文とともに今回謹慎処分を受けた芸人たちの謝罪コメント(記事末尾の掲載)も載っている。

そのコメントに対して、SNSでは「ウソをついていたのか」「謝罪文なのに逃げ道作ってる人多すぎん?」など、批判のコメントが相次ぎ、
お詫びリリースそのものが「火に油を注ぐ」結果になったとも言える状況だ。なぜこうなったのか。

※全文はソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010003-binsiderl-soci

続きを読む

Source: その他まとめ