安倍晋三「現在の為替水準で右往左往する必要は全くない。円安は企業の収益が増えるし、黒田総裁の金融緩和は極めて正しい」


img_1494303_65583824_0 安倍総裁安倍晋三元首相は25日、自民党の会合で現在の為替の水準について「右往左往する必要は全くない」と述べた。「円安が進行するのを抑えるために金利を上げるべきだという考え方は明らかに間違っている」と指摘した。


ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA256T70V20C22A4000000/

Source: 政治2