【緊迫】米大統領、プーチン大統領個人への制裁検討する-ウクライナ侵攻なら


バイデン米副大統領 バイデン米大統領は25日、ロシアがウクライナを侵攻すればプーチン大統領個人に制裁を科すことを検討するだろうと述べた。侵攻した場合にプーチン大統領とロシアが直面する「深刻な結果」の一環だと説明した。バイデン大統領はその上で、 プーチン大統領がウクライナとの国境沿いに10万人余りの兵士を集結させた意図は分からないと強調した。


ソース:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-25/R6A6AST1UM0Y01

Source: 政治2