みずほ銀行、5回目のシステム障害「原因特定できず」 金融庁に報告へ


みずほ銀行で起きた今年5回目のシステム障害を巡り、持ち株会社のみずほフィナンシャルグループ(FG)が31日に金融庁に提出する報告書の概要が30日、分かった。基幹システムと営業店をつなぐ機器が想定外の壊れ方をしたと説明した一方、故障原因やバックアップに切り替わらなかった要因は現時点で特定できなかった。


ソース:https://www.sankei.com/article/20210830-LFIXGO5FBJO2JN7VCCAP4CQI5U/

Source: 政治2