中国、日本から尖閣奪取に「短期戦争」計画 2020年からの10年の間に=米シンクタンク


800px-Flag_of_the_People27s_Republic_of_Chinasvg_ アジア安全保障などに関する研究を行う米シンクタンクが発表した新報告書によると、 中国共産党政権が日本の尖閣諸島に軍事侵攻するのは、もはや「時間の問題」だという。 報告書は中国軍や政府高官らの声明に基づいて、軍事侵攻が2020年から2030年の間に行われ、 「懸念される10年」であると警告した。


ソース:https://jp.reuters.com/article/idJP00093300_20180420_01220180420

Source: 政治2